運営会社サイトマップ 夏の旅行で恋愛体験談:20-30代女性向け|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > 婚活スパイス > 夏の旅行で恋愛体験談:20-30代女性向け

夏の旅行で恋愛体験談:20-30代女性向け

旅先での思い出には苦い経験や運命の出会いもあります。
結婚相談所で婚活中の方々に伺っても多かれ少なかれ皆さん同じ様な経験をお持ちでした。
夏の旅行で恋愛体験談をご紹介します。

20-30代の女性向け

飛行機の中で隣に座った男性と

2年前の話です。大阪に住む友人に会うことを目的に、初の一人旅を決行。羽田から大阪国際空港までは1時間ちょっとなので、機内では観光ガイドでも読んで過ごすつもりでした。すると、隣の席に座っていた同世代のサラリーマンが突然話しかけてきて。
「僕もこれから大阪に出張。安くて美味しいお店を知っていたら、ぜひ教えてもらえませんか?」と。
私も大阪に行くのは初めて。でも、向こうでは友人が案内してくれることを伝えると、「じゃあ、良い情報があったら、ぜひ連絡して下さい。3日間は大阪に滞在しているので」と言われ、LINEで連絡先を交換することになりました。
正直あまり好みのタイプではなかったのですが、その時はフリーだったので、とりあえずメールを送ってみることにしたんです。そして大阪滞在中、一緒に食事をしたりお酒を飲んだりしているうちに、お互いに共通点があることがわかって意気投合。それほど乗り気ではない私を後押ししてくれたのは、「あの人、絶対にあんたと合うわー!」という友人の言葉でした。そこから先はとんとん拍子に話がはずみ、東京に戻ってからすぐに付き合うことになりました。実は、今のダンナさまがその時のサラリーマン。キューピッドになってくれた大阪の友人には、心から感謝しています。そして、私以上に見る目があった彼女には本当に驚きです。
(保育士・28歳)

婚活アドバイザーからひとこと

結婚相談所で婚活中の多くの方から、「出会いがない」という嘆きに近い声をよくお聞きします。ですが本来、出会いのきっかけは、どこにでも転がっているものなのです。旅先や乗り物の中はみなさんが思っている以上に、恋が生まれやすい良い機会。そのチャンスを逃さないためには、常にアンテナを張っていることが大切です。この方のように、出会った瞬間に感じるものがなくても、その後少しずつ距離を縮めていくこともよくある話。結婚相談所のお見合いでも、一度お会いしただけで結論を出さずに、何度かデートしてみることをお勧めしています。

沖縄へダイビング旅行のはずが

去年の夏、友人に誘われて沖縄にダイビング旅行をした時のことです。ダイビングスクールのインストラクターの男性が、かなりのイケメン。一目惚れをした私は、どうしてもその男性に自分の気持ちを伝えたくて。友人に嘘をつき、抜け駆けをして会いに行ったんです。
でも、そんな自分勝手な行動がうまくいくはずもなく、すぐに友人に嘘がバレてしまいました。その上、その男性が既婚者だったことも発覚。あまりにも好みのタイプの男性との出会いに舞い上がってしまったこと、そして大切な友人を失ったことを深く反省しています。自業自得とは言え、本当に苦い経験でした。
(美容師・26歳)

婚活アドバイザーからひとこと

ご本人も反省されているように、友人に嘘をついてしまったのは大きな過ちでしたね。自分の気持ちばかりを優先させたり思い込みだけで行動したりすると、空回りしてしまう…という悪い例となってしまいました。一目惚れが悪いというわけではありませんが、外見から始まる恋は、なかなか交際や結婚には発展しないもの。お相手が好みのタイプの異性ならなおさら、じっくり時間をかけてアプローチするのが効果的です。

ハワイで本場のパンケーキを食す

去年の夏のこと。本場のハワイアンパンケーキが食べたくて、週末を利用してハワイへプチ旅行をしてきました。私がどうしても行きたかったのは、現地のロコからも大人気の有名なパンケーキのお店。覚悟はしていたのですが、その日も行列が出来ていて私も仕方なく並ぶことに。たまたま、私の2組前に並んでいたのが、単独の日本人男性。ふと目が合ったことから、自然と会話が盛り上がりました。私は横浜出身なのですが、実はその男性も横浜の人で、なんと共通の友人がいることも発覚!その場の流れで、一緒にパンケーキを食べることになったんです。
私の方が一足先に日本に帰る予定でしたが、帰国後も横浜で会う約束をして、連絡先をLINEで交換しました。何度か横浜で食べ歩きデートを重ねた彼は、今では私の大切な恋人。パンケーキだけでなく食の好みが似ていたことが、付き合うきっかけになったような気がしています。
(ブライダル関連業・36歳)

婚活アドバイザーからひとこと

海外で同郷やご近所さんとお会いすると、それだけで親近感がわくものですね。この方の場合は、お互いに一人だったことやタイミングの良さもありましたが、一番のポイントはお二人の食の好みが合ったこと。結婚相談所のお見合いでも、「食の好みが全く合わなかった」「食事のマナーが悪かった」という理由でお断りをされる、残念なケースもときどき見受けられます。食の好みだけでなく、何かしらの共通点のあるお相手とは、距離が縮まりやすいことを覚えておきましょう。

ロンドンオリンピックの夏

「ロンドンオリンピックを自分の目で見たい!」という一心で、去年の夏ロンドンへの一人旅をしてきました。ロンドン入りをした夜に、現地のイギリス人男性に何度か声をかけられて、ちょっといい気になっていたのかもしれません。日本ではナンパされても絶対について行くことはないのに、出会ったばかりの男性と一緒に飲みに行くことになりました。最初は片言の英語で楽しくおしゃべりをしていたのですが、1時間もしないうちに、「部屋に行ってもいいか?」というようなことを言ってきて。その時に、ピンときました。その男性の目的が何なのかを…。お祭り気分ではしゃいでいた自分を反省。ロンドンにかぎらず、外国人男性は基本的に褒めるのが上手なので、要注意です!
(介護職・31歳)

婚活アドバイザーからひとこと

日本ではガードの堅い女性でも、海外旅行をしたとたんに気が緩んでしまうことは、よくあります。結婚相談所で婚活中の女性の中にも、思い当たる節がある方は多いのではないでしょうか。海外旅行中に出会った外国人男性と国際結婚をした、という女性ももちろんいます。ですが、その際には、きちんとお相手を見極めることが大切。出会ってすぐに人目を避けようとしたり二人きりになろうとしたりする男性には、「NO!」と言える勇気が必要ですね。

HOME > 婚活スパイス > 夏の旅行で恋愛体験談:20-30代女性向け

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ