運営会社サイトマップ 結婚相談所におけるプロフィールの書き方|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

お見合いマナー講座(男性編)

結婚相談所におけるプロフィールの書き方
結婚相談所におけるプロフィールの書き方
プロフィールとは?
婚活をする上で絶対に欠かせないのがプロフィールカードです。 結婚相談所での登録にも必要になりますし、お見合いパーティーでも必要になってきます。 プロフィールカードは、基本的には自由ですが、自分をより上手に伝えるためにも魅力的な書き方を 覚えておくと良いでしょう。 よりインパクトのある文章になるようにいくつか項目をお教えします。
プロフィールカードの主な項目
プロフィールといっても内容はさまざまです。名前・年齢・出身地・職業・性格・休日の過ごし方・家族構成等要素はいくらでもあります。
もちろん正直に書く事は言うまでもありませんが、少しでも出会いのチャンスを多くするために「あなたに興味を抱かせるもの」に仕上げる必要があります。
名前・年齢・職業・経歴・出身地
理想の相手を見つける上で重要な項目になってきます。 結婚相談所に登録している男女とも、住んでいる地域にはこだわりがあるものです。 もちろん嘘は書けませんので、正直に書いて下さい。
出身地では○○県の○○市、経歴では○○大学○○学部等よりわかり易く書く事をお勧めします。
写真・第一印象について
写真を載せるのが一番早いかと思いますが、抵抗がある方は文章で伝える事になります。 あまり細かく書く事は難しいかもしれませんが、髪型・肌の色・目の色・雰囲気・身長等は書きやすいですね。 あと、客観的な目線で友人から言われる特徴等を書く事もよいのではないでしょうか。
性格・長所・短所について
性格については文章だけでは表しにくいかもしれませんが、これも工夫ひとつで変わってきます。例えば単純に「活発」と書いただけでは相手に伝わりにくいかと思います。ですので「旅行が好きでアウトドア派」等、具体的にどういった面で活発なのか等を伝わるように書く必要があります。こちらも友人から言われる特長を書くとよいでしょう。
趣味・特技・休日の過ごし方・日々している事
こちらに関しては、お互い共通点も見つかりやすいかと思いますのでより詳しく書きましょう。 ただ趣味といってもスポーツ・料理・映画鑑賞等簡単に書くのではなく、「毎朝愛犬とランニングしています」とか「OO系の料理が得意です」また「OO系(洋画・邦画)の映画が好きです」。等、具体的な言葉を加えるだけで、その人の人柄も伝わりやすくその後のお話でも話が広がるかと思います。
休日の過ごし方では、「家でゴロゴロしている」と書くとあまりイメージが良くないかもしれません。こちらについては趣味と重ね合わせると良いかもしれません。映画鑑賞が好きならば「家でも映画良く見ます」等と書くと良いと思います。スポーツが好きならば、「ランニングをしています」「ジムに通っています」等「行動力がある」というイメージがあるほうが、今後親密な関係になった場合の事を考えると女性の方も想像しやすいはずです。 女性の方は、活発で頼りがいのある男性を求めている方が多いかと思います。この機会に趣味を増やす事も一つの手ではないでしょうか?
家族構成
兄弟は何名で何番目なのか・・・女性の方は意外と気になるものです。
長男・次男・三男・一人っ子等それぞれ考えがあるかと思いますので、詳しく書く事で話題の一つになるかと思います。
プロフィールカードを書く際に気をつけたい事
すべての項目において注意して頂きたいのが、決してマイナス面は書かないという事です。 いくつか項目をお教えします。
趣味・特技について
パチンコやギャンブル等は正直悪い印象を与えてしまうので気をつけて下さい。
もし、仮に該当していたとしても、別の趣味や特技を書き、仲良くなってからきちんと理解してもらうようにしましょう。
喫煙の有無について
ノンスモーカーの女性にとっては体質的に喫煙を受け付けない場合も多いので、正直に伝えるようにしましょう。
第一印象について
「芸能人では○○に似ている」というのも悪いとは言いませんが、ギャップが生まれる場合もあるのであまりお勧めはできません。
すべての項目について
思い浮かばないからと言って、単純に書き、会った時にお伝えします。というのは絶対NGです。 面倒くさい性格と思われてしまいマイナスですし、敷居の高い方と思われがちです。
その他ワンポイントアドバイス
以上の項目の他に、いくつかポイントがあります。
字を丁寧に書きましょう
字は人によって特徴があるかと思いますが、大切なのは上手い下手ではなく丁寧に読みやすい字で書く事です。 読みやすく書く事で、「しっかりした人」という印象を与える事ができます。 字は人の性格を表すといいますから、気をつけたいポイントの一つです。
相手に印象を与える言葉を書きましょう
これにはいくつか、項目があり趣味でしたら、スポーツ・映画鑑賞・ドライブ・料理・旅行等よく書かれる項目があります。
スポーツでもたくさんの種類があり、ゴルフ・釣り・インテリア等他の人があまり書かないような事を書く事で女性の方が興味を示すきっかけとなります。
二人共通で楽しめる趣味があればポイントは高いかと思います。
もちろん嘘は書けませんので、自分の趣味の範囲内で書く事が必要です。
家族・友人に関する事は詳しく書きましょう
家族や友人に関する事をより詳しく書く事で、家族や友人を大切にしているという事が伝わります。 この事で、女性も大事に大切にしてくれるという男性の優しい心がある事を伝えられます。
結婚相談所におけるプロフィールの書き方
プロフィールカードは面接の履歴書に似ている?
相手(会社)の方に「どう思われるか」「何を一番伝えたいのか」この二つが重要になってくるという点で、プロフィールカードは意外と面接での履歴書に似ている部分があるかと思います。 共通点がある事で、お互いに親近感も湧き「会ってみたい」という気持ちになるはずです。
良い印象を与える事で、この人に会いたい(採用)したいと思われるように仕上げる必要があります。 あまり長々と書いてしまうと伝えたい事も伝わらなくなってしまいますので、よりシンプルにインパクトのあるプロフィールカードに仕上げる事が大切です。
結婚相談所におけるプロフィールの書き方
プロフィールカードは会話下手な方の味方!
初めにお伝えしましたが「あなたに興味を抱かせるもの」を作り上げれば良いかとおもいます。
自分のハードルを上げず、等身大の自分を表現する事が大切です。マイナスな面は見せずにプラスな面をよりシンプルにインパクトがあるようにしましょう。
このプロフィールカードを仕上げた上で、相手の方とお見合いがスタートしたらプロフィールカードに書いた事に嘘はありませんので、そこからさに、話を膨らませていけばいいかと思います。
嘘を書いてしまいますと、お話をする上で話が噛み合わなく不自然で相手によい印象をあたえませんので、「本当の自分を見せる」という意味でも正直に書く必要があります。
すべての項目を踏まえた上で、よりシンプルで完璧なプロフィールカードが仕上がります。
是非ご参考にしてみて下さい。
結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ