運営会社サイトマップ 入会後の流れ 交際へ|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > 入会後の流れ 交際へ

入会後の流れ

交際へ
めでたくカップル成立したら、交際がスタートします。初めてのデートは緊張しますが、その緊張感を楽しむ気持ちで臨んで下さい。お見合いで少しお話しただけなので、まだお互いの事は手探り状態です。「絶対に自分を好きになってもらう!」と気合を入れ過ぎて相手に期待しすぎてもいけませんが、不要な失敗をしないように以下のアドバイスをもとに初デートを成功させましょう。
交際へ
デートでの服装アドバイス
さすがにスーツではなく爽やかな感じの着こなしが好まれますので、清潔感を大切にしたカジュアルな服を考えましょう。「せっかくお見合いでは好印象だったのに、私服が酷かった」なんて断られてしまう事のないように、個性的すぎる服装は避けるべきです。雑誌や新聞の折り込みチラシに着こなし見本の写真がたくさん載っています。結構参考になるので見てみるといいかもしれません。また、ショップの店員さんにアドバイスをもらうのもひとつの案です。高価な服を買う必要はありませんが、男性も女性も服装には気を配りましょう。
デートの時間帯
明るい時間に待ち合わせて明るいうちに解散しましょう。なぜかというと、男性から誘う場合、いきなり夕方の待ち合わせだとお酒を飲む可能性も出てくるので、女性は少なからず警戒心を持ちます。また、ドライブデートもたいてい運転は男性なので、女性はどこに連れて行かれるかと不安になりますので初デートでは避けたほうが無難です。
女性を安心させるためにも、男性は駅近くでのランチやお茶にお誘い
をするといいかと思います。可能な限り女性の住む町まで出向いたほうが良い印象を持たれます。お茶なら2時間くらい、ランチなら3〜4時間くらいを目安にしましょう。あまり長い時間だとお互いに疲れてしまい、相手の事よりもただ「疲れた」との印象しか残らない可能性もあるのです。前項からの繰り返しになりますが、相手に「楽しかった」「もっと話したい」と思われるような印象を残すように心掛けましょう。
デートでの食事アドバイス
もし、ランチでしたら週末のランチコースがおススメです。コースを予約しておけば満席で他の店を探す羽目になったなんて事も避けられますし、メニュー選びに迷う事なく会話に集中できます。情報誌やインターネットで検索し、静かで落ち着けそうな店を選びましょう。男性側が行き先を決めて予約までしておいてくれると、女性は嬉しいものです。 ですがここでひとつ注意点。デートでどこに行くかは前もって女性に告げておきます。行き先によって、女性は服装を変えるのです。そして伝える際は「イタリアンのランチを予約しようと思うのですが、どうでしょうか」というように、押しつけない態度が大切です。そして料理のコースが複数ある場合は(メイン料理の肉と魚を選ぶ等)ここで女性に聞いておきます。
男性は、店の入り口ではドアを開けてあげたり、席はなるべく女性を上座(壁側)に座らせてあげたり、料理を取り分けてあげたりと、レディーファーストに徹しましょう。この文章を読んで頂いているのが女性の場合、料理の取り分けは家庭的なところをアピールできるところでもありますので、自然な流れでできれば取り分けたほうが好感を持たれます。注意する点は皿に盛りすぎない事。やってもらったほうは、笑顔でお礼を言いましょう。
デートでの話し方アドバイス
会話では、プライバシーな事を聞くときはまず自分の事を話してから。自分の事を言わずに相手に聞くのは失礼です。そして過去の恋愛や人数等の話はしないようにします。基本的に男性はヤキモチ焼きなので、気に入った女性の過去の恋愛話は聞きたくないでしょう。それから、男性は誰しも母親の事を大事に思っているので、女性にマザコンを全否定されると深く傷つきますから気を付けて下さい。自分の事ばかり話すのも、聞いている相手は疲れてしまうのでやめましょう。相手の反応を見て、反応が薄い場合は臨機応変に話題を変えるのがコツです。
デートでの支払い方法
初デートでは、基本的には男性が支払います。もし、どうしても女性が自分の分を出すと申し出たらお茶代や端数を笑顔で受け取るようにします。意地になって自分の主張を通したりすると、楽しかった時間が水の泡になってしまう事もあります。奢ってもらった女性は笑顔で「ありがとうございます」の一言を忘れずに。「奢ってもらって当然」という態度は問題外です。
見合いが終わったら
デートから帰宅したら、その日のうちにお礼のメールをしましょう。「今日は楽しかったです。ありがとうございました」といった感じです。そしてできれば、次回のデートの約束までできたら完璧です。
ライブデートの注意点
何度目かのデートでドライブをする場合も、気を付けておくといいマナーがいくつかあります。

まず男性へ。
男性にとって盲点なのがエアコンの風向きです。直接風が当たる事を嫌う女性は多くいます。メイクやコンタクトレンズの乾燥が気になったり、冷え性で具合が悪くなってしまったりするからです。しかし中には暑がりの女性もいるので、最初に気にかけて声をかけましょう。
それからトイレタイム。女性からは、なかなかトイレに行きたいと言い出しにくいものです。頃合いをみて、パーキングエリア等に差し掛かったら「トイレは大丈夫?」と声をかけてあげましょう。
カーステレオの選曲や音量にも注意。音楽のジャンルには好みもありますし、音量が大きいと嫌がる女性もいます。相手の好みを聞き、楽しい会話の邪魔にならない程度のボリュームに設定するように心がけて下さい。事前に女性に好みの音楽を聞いて、CD等の準備をしておくのもいいかもしれませんね。そして当然ですが、交通ルールを守って安全運転でお願いします。スピードを出し過ぎず、歩行者を優先して、曲がる時はウィンカーを。運転マナーの悪さが原因でフラれてしまう男性が多いのも事実ですので気を付けましょう。
次に女性へ。
男性は、自分の運転に口を出されるのをかなり嫌がります。運転免許を持っていて運転が上手い女性もたくさんいますが、気になる事があっても口に出さないほうがいいようです。どうしても言いたい場合は、男性を傷つけないようにさりげなく伝える事を心がけましょう。
また男性が運転中にいろいろと気にかける事のないように、女性から色々な話題を出して場を盛り上げましょう。黙ったままのドライブはお互い苦痛です。それから、帰り道等でどうしても眠くなってしまった場合は、黙って眠ってしまうと男性を不快にさせてしまうかもしれません。一言「ちょっとだけ眠ってもいい?」と声をかけてからにしましょう。

何にしろ、お互いを思いやって尊敬し合う事が長く良い交際を続けるコツなのです。

HOME > 入会後の流れ 交際へ

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ