運営会社サイトマップ お見合いワンポイントアドバイス|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > 入会後の流れ お見合いワンポイントアドバイス

入会後の流れ

お見合いワンポイントアドバイス
大事なお見合いを成功させるためには、いくつか注意しなければならない事があります。 お見合い当日はかなり緊張してしまうかもしれませんが、基本的なポイントを押さえておけば、落ち着いてお見合いに望めるはずです。ここでご紹介するポイントを心に留めて、是非幸せをつかんで下さい!
お見合いワンポイントアドバイス
装についてのアドバイス
仲人や紹介者がいる場合はそちらに確認をして、張り切って正装して行ったのに相手はジーンズだったなんて事のないように、双方の服装にあまり差が出ないよう調整してもらいましょう。お見合いパーティー等のカジュアルなお見合いの場合も含めて、お見合いの場ではラフすぎる服装や、あまりにも個性的な服装は避けましょう。
前項目「お見合い」で少しお話した、お見合い写真を撮る時のようなやや改まった外出着といった感じがいいかと思います。
男性編
スーツにワイシャツが一般的です。ワイシャツには必ずアイロンを!靴は磨いておきます。そしてお見合い会場が座敷の場合は、靴下に穴があいてないかを再度確認しておきましょう。スーツはオーソドックスな色でいいかと思われますが、あまりにも地味になりすぎないよう、ワイシャツやネクタイを淡い明るめの色にしてみてはいかがでしょうか。優しい印象になりますよ。それからスーツやワイシャツ、ネクタイにシミがついていたりしませんか?爪は短く、髪にはブラシを入れて清潔感を出しましょう。肩に落ちたフケのチェックや鼻毛チェックもお忘れなく。
女性編
スーツの男性と釣り合いが取れるようにスーツやワンピースが無難です。しかしスーツの場合はパンツスタイルではなく、女性らしさを演出できるスカートスタイルのほうがいいかと思います。「デキル女」よりも「優しそう」「上品そう」なイメージを大切にしましょう。服の色は、黒やグレー等ではなく淡いパステルカラー等がおススメです。ワンピースはシルエットの綺麗なものを選びます。優しくて女性らしい印象の、ブラウスにスカートといった組み合わせも好感を持たれます。「お見合いといえば着物」という方もいるかもしれませんが、慣れない場合は着ているだけで疲れてしまうのでやめたほうがいいでしょう。ここで一つ女性に注意点ですが、胸元が大きく開いたような露出が多い服装や、いかにもといったブランド服は避けましょう。男性は「セクシーな女性」よりも「清楚な女性」を好む傾向が多いのです。ブランドが苦手な男性もいますので、万人受けする服装を心掛けましょう。メイクやネイル、アクセサリーも控えめにして、華美になりすぎないように気を付けましょう。
見合い当日の注意点
大人としてのマナーや常識ある行動を意識すれば難しい事はありません。まず当然ですが、当日は遅刻厳禁です。万が一遅れてしまいそうな場合は、早めに連絡をして下さい。連絡もせずに遅刻してしまうのは一番避けたい最悪なマナー違反です。
待ち合わせ場所に着く前に携帯電話をマナーモードにして、ハキハキと明るく「初めまして」の挨拶をしましょう。お会いした瞬間「タイプじゃないな」と外見だけで判断してそれを態度や話し方に表わしてしまう事は絶対にNGです。笑顔で受け応えをしてお相手を気遣ったトークを展開しましょう。一人の大人として最低限のマナーを忘れずに、お相手の長所や共通の話題を探すよう心がけます。それにより、お相手の印象がいい方向に変わる事もあります。実際、第一印象というものはアテにならないものです。
し方アドバイス
『相手が話しているときは相手の目を見て適度に相槌を打つ』とか、『話し声や笑い声が大きくなりすぎないようにする』等です。声にもその人の品格が現れます。大声での会話は、他のお客様にも迷惑になりますので気を付けましょう。相手は初対面なので、なれなれしい言葉遣いは避けましょう。

会話の内容ですが、緊張からか自分の事ばかり話す方がいますが、聞いているほうはあまりいい気分はしないものです。自慢話なんてもってのほかです。ひとつ自分の事を話したら、「○○さんはどうですか?」等と相手に話を振って言葉のキャッチボールを楽しみましょう。それから身辺調査のように質問責めにしてもいけません。ましてや初対面なのに年収を聞くなんて事は問題外です。絶対にやめましょう。他にも、学歴の事、過去の恋愛や交際人数も初対面の相手に聞いていい内容ではありません。お互いに興味を持ったら、徐々に時間をかけて知っていけばいいのです。また、過去のお見合い、職場、仕事等についての不満、悪口も当然NGです。さらに政治や宗教についての話も避けたほうが無難です。
度についてアドバイス
話をするのも聞くのも、相手の目をみるのは基本的なマナーです。相手を凝視しすぎるのも問題ですが、ずっと窓の外を見ていたり、携帯電話をいじったり、時間を気にしすぎたり、ましてや異性の店員さんをつい目で追ってしまうなんて事のないように。しかし、さすがにそんな方はいませんよね。
それから煙について。基本的に、喫煙は控えたほうが無難です。事前に相手も喫煙者だという事が分かっている場合でも、「吸ってもいいですか?」と一言お伺いを立ててから吸うようにしましょう。
見合いの時間・支払い
おおよそ2時間程度をめどに切り上げましょう。お互い初対面で緊張しているので、あまり長時間になってしまうと「疲れた」という印象しか残らなくなってしまいます。「楽しかった」という余韻を残して次に繋げましょう。
支払いは、基本的には男性がします。女性は「当然」という態度ではなく「ありがとうございます」と、きちんと感謝の言葉を述べましょう。
見合いが終わったら
お見合いから帰宅したら、仲人や世話人がいる場合はとりあえず報告とお礼の連絡をしましょう。まだ、この段階では交際するかどうかの結論は出さなくても大丈夫です。「本日はありがとうございました。楽しくお話できました。」といった感じです。仲人や世話人へのお返事は当日ではなく2〜3日後に。そして遅くても1週間のうちにします。お付き合いをしてからお返事をしたい場合は、少し待ってもらいましょう。「交際イコール結婚」ではないので、相手に惹かれる所があれば、自分の条件等を照らし合わせて冷静に考える時間を作るのも必要です。その場合は仲人(世話人)へ「こちらの都合で勝手ですが、今しばらくお返事を待って頂けますでしょうか。」のように伝えます。
見合いパーティーのようなカジュアルなお見合いの場合
その場でカップル発表があった場合は、メールアドレス交換をして次のデートの約束を。発表がないパーティーの場合は、後日のパーティー運営会社からの連絡を待ちます。(各運営会社によってシステムが異なるので確認して下さい)また、その場でメアドを交換する事もあるようなので次に繋げたい場合のみ、やはり2〜3日から1週間くらいの内に直接お相手に連絡します。 お見合いパーティー運営会社によっては、お見合いを成功させるためのセミナー等を開催している所もあるので、参考にしてみるといいかと思います。

HOME > 入会後の流れ お見合いワンポイントアドバイス

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ