運営会社サイトマップ 海外に住みたい!|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

こんな人と早く出逢いたい!!

海外に住みたい
海外に住みたい
近年、海外に移住している日本人の方が増えて来ています。将来は結婚してハワイで暮らしたい!海外に住みたい、海外支店等で仕事がしたい等、国際結婚に憧れている方は多いのではないしょうか。ここでは、海外に住む為に必要な基礎知識をお教え致します!
海外に住む事でその土地の異文化に触れ、自分の世界を広げられれば・・と海外生活に憧れや夢が膨らみます。バブル時代では海外に住むという事が流行し、オーストラリアのゴールドコーストやスペインのコスタデルソルが注目されていました。
では、海外に住む為には具体的にどのような方法があるのか?いくつかご紹介したいと思います。

・国際結婚をする
こちらが最も簡単な移住方法と言われています。投資の必要も無く、原則的には無条件で相手国の移住査証が発給されます。

・現地企業に就職する
現地で働くには就労査証や労働許可証が必要です。国によって手続き方法は違いますが、多くの場合、雇用主が関連機関に書類を提出し取得します。また日本人を雇用するには相当の理由と条件が必要になり、現実的には現地資本100%の企業よりも日系企業に就職するほうが早道でしょう。

・起業する、会社を設立する
現地に会社を設立する事で滞在許可と就労許可が取得できます。

・永住権(ビザ)を取得する
永住権とは読んで字のごとく、永く又は永久にその国に住む事ができる権利という事になります。
海外在住〜国際結婚の盲点〜
海外に住みたい
以上の点からもやはり、国際結婚が一番の近道なのかもしれません。
しかし、海外で暮らすとなると色々と不便な点も多いかと思います。やはり異文化という事で、意思疎通がままならない事もあるでしょうし、友人もなかなかできずストレスを感じてしまう事もあるでしょう。
また、国際結婚をして海外で出産した人は鬱等で苦しんでいるケースも多いと聞きます。子供が大きくなれば、また環境は変わってくるかもしれませんが、夫の協力があっても、日本に帰りたいとホームシックになってしまう方もいらっしゃるようです。
このように、国際結婚をして海外で住むと決めた以上それなりの覚悟が必要になります。子供を育てていくためにも、国際結婚の前にはご自身の海外への理解度を十分に高める必要があります。
海外在住〜国際結婚・外国人男性と出逢う方法〜
海外に住みたい
いくら国際結婚が海外在住への近道といっても「外国人の男性との出会いがない!」と思われるのではないでしょうか。日本に住んでいる外国人の方はたくさんいらっしゃいますが、その中でも理想の方を見つける事が難しいのが現実です。
そんな時は、お見合いパーティーや結婚相談所を上手に利用してはいかがでしょうか。外国人の男性と出会うチャンスが広がり、きっと理想の男性が見つかるはずです!

例えば、外国人男性限定のお見合いパーティーに参加する方法です。お見合いパーティーには、外国人男性の方だけが参加できる企画があります。通常のお見合いパーティーでは限定されていませんが、この企画においては外国人男性の方だけと出逢う事ができます。

国際結婚専門の結婚相談所に登録する方法もあります。希望条件を絞ってお相手探しができますから、より理想の相手と結婚する近道になるかと思います。
また、さらに在住地域を絞って、ハワイ在住男性との結婚を専門の結婚相談所もあります。ハワイへの渡航日程を決めて渡航の手配をすれば、あとはプロのコーディネーターがお相手男性をマッチングして、スケジュール調整からお見合のアレンジまでセッティングしてくれます。日本国内にいながら婚活ができるシステムですので、安心して結婚相手探しができるでしょう。
また、外国人に限らず、ハワイ在住の日本人の方、日系の方、アジア系の方等、ハワイ在住の様々な国籍のベストパートナーを探す事ができるのも魅力です。
オススメの結婚相談所
海外在住にあたって気をつけたい事
・食生活
生きていく上で必ず必要になります。食生活が乱れ、体を壊してはいけませんので、一番気を付けて欲しい点です。しかし、海外には日本食のレストランもたくさんあります。日本食はヘルシーという事で世界の注目を集めた事も日本食レストランが進出するきっかけになったのではないでしょうか?日本食は海外の主要な都市で食べられると思って間違いないでしょう。

・言語
もちろん旦那様は外国の方ですので、多少の言葉は話せるかと思いますが、仕事となりますので日常会話だけでは難しくなってくるかと思います。大体3か月くらいである程度の会話はできると言われていますので、慣れるまでが大変かと思います。今では英会話教室や、日常会話のCDの種類も豊富になってきているので、時間と努力さえあればすぐに習得できるかと思います。

・気候
日本は四つの季節があり季節ごとにたくさんのイベント等もあり充実しています。
イベントや祭り好きな日本人にとっては、四季がない国への移住は物足りないかもしれません。

・費用
場所によって異なりますが、たいへん費用が掛かる事が予想されますので、日頃から貯金する事は大切かとおもいます。生活していく上での生活費・娯楽費・子供ができた時の養育費等さまざま掛かってきます。

・経済力
海外の方とご結婚すれば、もちろん相手の方は働いているかと思います。
その中でもお相手の経済力が非常に大切になってきます。
海外で過ごしやすい国とは?
ランキングにすると・・・
1位アメリカ合衆国 2位イギリス 3位オーストラリア 4位カナダ 5位フランス 6位フィンランド 7位韓国 となっています。

やはりアメリカは人気です。特に、アメリカ西海岸周辺は生活水準も高く、暑すぎず、寒すぎず、湿気も少なく非常に過ごしやすい場所だと有名です。日本人が住むにはちょうど良い気候ではないしょうか。だからこそ、世界中から人が集まっている地域になっていると思います。また、経済においても世界一なのでほぼ不便さは感じられないのではないしょうか。

4位のカナダのバンクーバーも人気です。選ばれる理由としては、
1 国民保険制度が充実している。
2 アジア人が多い。
3 日本への直通便が出ている。
4 住みやすい都市1になった。
等が挙げられます。

その他はヨーロッパが人気です。
やはり「男性が紳士的」というイメージと、日本とは全く違う雰囲気の街並みが、日本人の目には魅力的に映ります。
7位は韓国です。日本から近く食文化等にもさほど違いがないという理由も挙げられました。ここでは余談ですが、韓国人男性は日本人女性に非常に好まれますよね。
これはあくまでも日本でのアンケート結果ですので、是非ご参考にして下さい。

その他に日本以外でのアンケートによると、日本は3位にランキングしています。
日本は、気候も治安も他の国に比べても良く、2003年くらいからは日本に移住する外国人も多くなってきています。距離が近いという事もあり、アジア系の方が多く移住しているのが要因です。
海外在住の実現・理想のパートナー探しのために
海外に住みたい
以上の結果からも、海外に住む際に必要なのは言葉、食生活、文化、経済力、忍耐力になるかと思います。総合的には日本と共通点等が多い国の方が住みやすいと考えます。
一概に海外と言っても、数えきれない位の国がありますので、まずは在住を希望する国に行き、自分の目で確かめる必要があるのかもしれません。そこで、肌で感じた経験から海外在住への一歩踏み指していくのが良いのではないでしょうか。

また、国際結婚にはそれぞれ理想はあるかと思いますが、まずは理想の相手を見つける事です。理想が高すぎると思っている方もいらっしゃるかと思いますが、そんな事はありません。
今では海外の方が日本の女性を求めている傾向になってきているのでチャンスはいくらでもあるかと思います。
そのためにも、積極的に結婚相談所やお見合いパーティー等に参加して理想の方と巡り会い素晴らしい海外ライフを送って頂きたいと思います。
結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ