運営会社サイトマップ 40代と出逢いたい!|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

こんな人と早く出逢いたい!!

40代と出逢いたい
40代と出逢いたい
40歳前後の世代を略してアラフォーと呼ばれますが、結婚年齢が上昇している今、40代から結婚を真剣に考え始めるという人も多く、アラフォー独身男女は決して珍しくなくなりました。1980年代のバブル期に青春を過ごした40代の婚活とは一体どのような実情なのでしょうか?40代の婚活事情に迫ってみましょう!
40代の婚活事情
40代前後の世代を指すアラフォーとは、アラウンドフォーティー(Around Forty = 40歳前後)の略語で、そのアラフォーたちの苦悩と葛藤を描いた天海祐希さん主演のTVドラマを発端に一躍メジャーとなり、2008年の新語・流行語大賞にも選ばれました。
時代の変化とともに社会の役割や男女の価値観も一様ではなくなってきており、アラフォー世代の未婚者・非婚者の割合は年々上昇しています。40代の独身男女に多い傾向として、「結婚したい人がまだ現れない」「結婚する必要性をまだ感じない」という事が挙げられ、結婚願望も20代から30代に比べて落ち着いてきているという傾向が伺えます。しかし一方では「結婚したいと思える相手が現れれば、いずれ結婚したい」と考え婚活に励んでいる40代も非常に多いのが現状です。このアラフォー世代の婚活の悩みとしては、
・出会いの機会が少ない。
・全てにおいて、結婚相手に求める条件が厳しい。
・独身の自由さや気楽さを失いたくない。
・結婚後の経済状況や生活全般に不安がある。

といった点が挙げられます。

バブルを経験している世代ゆえ傾向か、「結婚したいけど自由を失いたくない。経済状況は安定させたい」というように、40代になった今でも当時のイメージのままに、全てにおいてパーフェクトを求める傾向にあるようです。
また、「仕事も収入的にも安定した生活を確保し、独身でいる事に不自由を感じていない為、今一つ結婚にふみきれない」という男性や、「結婚よりも仕事、家庭よりもやりがいを求めて突き進み、結婚したいが年齢的に不利になってしまった」というジレンマをかかえた女性が多くいらっしゃいます。

では、どのような点に注意して婚活を進めていけば良いのでしょうか。
・出会いの場に積極的に参加する。
・結婚相手へ思いこみを取り除き、ハードルを下げてみる。
・自分の持っているイメージと相手が受けるイメージのズレに気づく。
・若い世代にない魅力やメリットを全面に打ち出していく。
・結婚後の生活を具体的にイメージし、現実を認識する。

というような点を心に留めながら、男女ともなるべく幅広い目で結婚相手を探していくのがベストだと思います。
特に、自分の持っているイメージと相手が受けるイメージのズレに気づく。という項目については、「若く見える事」に固執し過ぎないという事です。
もちろん、婚活において外見や第一印象が重要な場面もありますが、婚活においては「若く見える事」よりも「実年齢重視の傾向にある」という現実を認識しておく事が必要です。
とはいっても、年上特有の包容力・安定した経済力を求める方や、精神的に支えて欲しいと考える方も少なくないですから、年相応の認識と立ち振る舞いを心がけ、若い世代にない40代の魅力やメリットを全面に打ち出していくのが得策だと思います。
40代と出逢う方法(1)結婚相談所に登録する
40代と出逢いたい
そこで活用したいのが、結婚相談所です。結婚相談所のホームページ等を調べて頂ければ分かる通り、最近では様々なプランが存在します。例えば、年齢はもちろんの事、年収・身長・職業・更には趣味等、自分の希望条件に合ったお相手をある程度絞る事が可能です。そのうえ、結婚相談所に登録しているという事は、相手の方も、結婚を前提にお付き合いを考えていますからより幅広い多くの異性と出逢いの機会を持つ事ができ、理想のお相手と巡り合える確立が絶対的に高くなると思われます。
また、最近の芸能ニュースでは、20代女性と入籍した40代男性の話題が尽きません。このように、20代女性が40代男性に惹かれるという傾向も見てとれます。日常生活では、年齢差のある出逢いというのはなかなか難しいでしょうが、結婚相談所でしたら、結婚相手の年齢を絞った出逢いという事も可能ですから、年齢差のある結婚相手を希望されている方には、より早く理想の相手と出逢い、結婚する近道になると思います。
今後ますます注目を集める層である事は間違いないでしょう。
40代と出逢える結婚相談所選びのポイント
仕事が忙しく不定休、プライベートの時間が取れない、結婚相談所に出向けない、相手を探す時間がない、思うよう活動できない・・・こういった悩みの40代の方は多いのではないでしょうか。40代ともなると、無駄な時間の浪費は避けたいところです。一番大事な時間を有効活用して、効率よく結婚相手探しをするためには、親身になってアドバイスしてくれるカウンセラーがいる結婚相談所に入会する事をオススメします。自分の力だけで一から結婚相手を探すのは限界がありますし、正直、条件も厳しくなってきますから、アドバイザーに結婚相手を紹介してもらったり、お見合いセッティングをしてもらう等の頼れる環境は必要かと思います。なんでも気軽に相談できるような信頼関係を築ければさらに心強いですね。
また、結婚相談所に通う事自体や、どうしても人目が気になると言った場合には、24時間利用可能なインターネット型の結婚相談サービスお勧めします。インターネット利用者率はかなり高く、いつでもどこでも気軽に検索や登録ができます。活動費も比較的安価で経済的負担も少ないので、継続した活動もしやすいのではないでしょうか。
40代と出逢う方法(2)40代が中心のお見合いパーティーに参加する
結婚相談所は少し敷居が高いと感じる方は、お見合いパーティーへの参加を検討されてみてはいかがでしょうか。比較的参加しやすい料金設定なので「まずは一度出会いの場に参加してみようかな」という方にはオススメの形態です。
1回きりで気軽に参加できますから、仕事にプライベートに忙しい40代の方にとっては気持ちの負担が軽いと思います。また、「1人だと不安」という方も友人同士でも参加できるので安心です。

お見合いパーティーは、比較的参加人数が多く1人当たりの会話時間が短い為、まずは自分の情報を書いたプロフィールカードで自分をどれだけアピールして、お相手に印象づけられるかという点がポイントになります。また、アプローチカード(パーティー時間中に気になる異性に渡せるメッセージカード的なもの)や、フリータイムでの積極的な行動がお見合いパーティーにおけるカップル成立の大きな鍵となります。アプローチカードで相手に好意がある事をアピールしたり、連絡先を書いてパーティー後にも連絡を貰えるチャンスを作る事が可能です。
積極的に活動されていれば、良いお相手と巡り合えるチャンスはたくさんあると思います。
理想のパートナー探しのために
40代と出逢いたい
40代ともなると、ある程度の人生経験を踏み、自身の価値観も固まり、知らず知らずのうちに自分を押し通そうとする「自我」が強くなってしまう傾向にあります。日常生活では、しみじみと自分を見つめ直す機会はあまりないように思いますが、この婚活を機会に、今一度自分を分析し直してみてはいかがでしょうか。本来、アラフォー世代備わっているであろう、ある程度の経済力、一般常識、お付き合いのマナー、包容力、人脈等・・・魅力がたくさんあります。
自分や相手を「客観的引いて見る」と言う事も非常に大切だと思います。
それに気付かずに相手に求める条件ばかりが厳しくなって折角のご縁を逃してしまっては本当にもったいない事です。
どんな出逢いの場面でも、相手を受け入れようとする姿勢で出逢の場に望んでみて下さい。そうすれば相手の良い面が見えてきて、確実に結婚相手の幅が広がり、きっと新たな道が開けるはずです。
結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ