運営会社サイトマップ 好印象なファーストコールと電話のマナー|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

好印象なファーストコールと電話のマナー

好印象なファーストコールと電話のマナー

連絡先交換が出来たからと言って油断はしないで・・・

お見合いをして無事に連絡先交換が出来れば、アドバイザーを通さずに自由にお相手と連絡が取れます。しかし、アドバイザーを通さない分、失礼のないように気を付けなければいけないマナーもたくさん。
どんなにお見合いで印象が良くても、電話やメールのマナーが悪いと、それだけで連絡が途絶えてしまいます。

結婚相談所によっては、電話番号とフルネームが伝えられて、「何時に電話をして下さい」と指示される場合があります。電話はメールよりも勇気が必要ですが、電話で話すことで二人の距離は一気に縮まります。ファーストコールで好印象になる電話のマナーをご紹介致します。

電話をするタイミング

電話をするタイミング連絡先の交換が終了したら、出来るだけ早い時期に電話をしましょう。すぐに電話するのがポイントです。男性からアクションを起こすのがとても大切。

結婚相談所によっては、「ファーストコールは何時頃に男性から電話があります」とセッティングしてくれます。希望の日時があれば、連絡先交換希望の申し出の時にアドバイザーに伝えましょう。セッティングされた時間には、相手も電話の前でドキドキして待っています。早過ぎても焦るし、遅ければ待ちくたびれてしまいます。指示された時間通りに連絡を入れるのが好印象ポイント。

時間のセッティングがない場合は、平日は、会社から帰宅して、夕食を食べる時間を考慮して、だいたい20時半~21時半くらいの時間帯に連絡が望ましいでしょう。

お見合いの時に、相手に負担とならない時間帯を聞いておくと、とてもスマートで印象が良くなります。

長電話はNG

長電話はNG「初めての電話は短時間で終わらせるようにして下さい」などと言われても、中には盛り上がってしまい、気が付けば1時間以上話し込んでしまっていた方もいらっしゃいます。

ただ、忘れないで欲しいのは、電話の先のお相手にも都合があるということ。
まだ、彼女とあなたは付き合っているわけではありません。連絡先を交換しただけの関係です。ここからが本当の意味でのスタートですので、相手に負担をかけないように長電話はせず、適度なところで切り上げましょう。

ファーストコールで何を話すの?

ファーストコールで何を話すの?ファーストコールの時に、お見合いのお礼を伝えると共に、次のデートの約束を取り付けてしまいましょう。一番女性のテンションが上がっているのが、ファーストコールの時です。そこでデートの約束を取り付ければ、その楽しい気持ちのまま次のデートを迎えることが出来ます。

お互いの予定が合わないのなら、自分の予定を振り返ってみて彼女の予定に添える日がないか、電話を切った後に考えてみて下さい。

鉄は熱いうちに打て。男性も女性も、ファーストコールから2週間以上たつとテンションが一気に下がってしまう傾向があります。少しでも早いうちにお会いすることをおすすめします。

タメ口はNG

タメ口はNGお見合いが楽しかったからと言って、ファーストコールをいきなりタメ口で話す方がいますが、女性から「なれなれしすぎる」と嫌がられてしまいます。第一印象と違うと言って、お付き合いを断られてしまう可能性も。

最初は丁寧な口調を心がけて下さい。

電話口からの周囲の声

電話口からの周囲の声電話口の彼女の声。そして、その後ろから他の人の声や雑音が聞こえる場合…。

出先もしくは家族との団らん中の可能性がとても高くなります。
「今、外出先?楽しんできてね」と言って、邪魔はせずに、用件だけを話して電話を切り上げましょう。

相手の性格によっては、「今出先だから切るね」の一言がなかなか言えずに困っているケースもあります。「今、大丈夫ですか?」など相手の方への気遣いを忘れずに。

また、ファーストコールの時は、ご自身も静かな環境で電話をするのがマナーです。電話口から雑音が聞こえてくる環境で電話をされると、女性はないがしろにされている気分になります。

空気を読んで

空気を読んでファーストコールに限らず、電話の先の相手の空気を読むことはとても大切。少しでも電話を切りたそうな素振りを見せたら、その日はそこまでにしておきましょう。そこで無理に引き延ばすと、今後のデートに支障が出てしまいます。

相手が「もうこんな時間ですね」などと言い出したら、終了の合図です。「楽しくて時間が立つのに気が付きませんでした。長時間付き合わせてすみません」と、会話を終了させて下さい。また、疲れているような声や話し方だったり、上の空だったり、ため息を頻繁についていたりする場合は「疲れている?大丈夫?」と優しくねぎらいましょう。

相手が愚痴を言い出したら優しく聞き、決して否定の言葉は口にしてはいけません。否定や説教は、さらに彼女を疲れさせて追いつめてしまいます。女性は解決したくて話すのではなく、話を聞いて同調してほしいと思っています。相槌を打ちながら「大変だったね」と気遣ってあげましょう。

また、相手が「何でもない」と誤魔化した場合は、「今日はゆっくり休んで」と優しく接して早目に切り上げましょう。

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ