運営会社サイトマップ よくあるご質問Q&A 回答|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

不安解決!よくある質問Q&A 回答


Q3

結婚相談所に入会すれば必ず結婚できるの?
回答

結婚相談所に「入会すると必ず結婚する事が出来るの?」「必ず理想の相手を見つける事が出来るの?」
というお声をよく耳にします。
また結婚相談所への入会する時に一番気になるのが「成婚率」だと思います。
では成婚者が多い結婚相談所は必ず実績があるのでしょうか?
「結婚相談所に入会すれば100%結婚できるか?」そう聞かれれば、やはり「絶対」はありえないでしょう。
当然ですが結婚するという事は、一生その人と人生を共にするという事です。最初は適性検査でプロフィールや希望条件をお客様が書いて、それをもとに担当アドバイザーがあなたの理想に近い相手を探します。しかし、希望条件だけであなたの理想に近い相手を見つけて、いざ勇気を振り絞って実際に会ったとしても、会ってみたら話題がなんとなくちぐはぐで全くフィーリングが合わず、この人は一生人生を共にしたい人ではないなと思ってしまう方もおられます。
もし、結婚相手を誤って選んでしまった場合、せっかく結婚したのに「性格の不一致」という事ですぐに離婚してしまうのではもったいない事です。いくら裕福な生活をしていても、相手の職業がハイステータスで、ルックスや生活スタイルも自分の好みであったとしても、性格が合わない人と一緒にいる事は誰もが相当に辛い事だと思います。
日本は一夫多妻制度がある外国とは違って一夫一妻なので、一生付き合っていく人はたった一人だけという事になります。そのたった一人を見つける事は並大抵の事ではありません。ですから、お相手を慎重に選び成婚率よりもお互いに結婚したら絶対に離婚しない一生共に過ごしていけるパートナーを見つける事が、とても重要な事だと思います。
結婚相談所における成婚率とは?
あるデータによると結婚相談所各社で成婚率を調べた結果、成婚率は50%〜60%程度といわれています。しかし、この結果は各結婚相談所の計算方法が会社によって異なっている為、あくまでも平均値とお考え頂ければと思います。
一番多い計算方法は「成婚した事により結婚相談所を退会した方」÷「総合した全員の退会者」ですが、この計算方法というのは「退会の意思表示をした人の中での成婚者の割合」で計算された方法です。成婚者数のカウント方法も結婚相談所によってまちまちのようで、中には会員以外の方と結婚した場合、退会せずに会員期間を延長した人や休会中の人を含める場合もあるので、単純に成婚者数や成婚者率だけで結婚相談所の実績や評価をするのはやめた方がいいと思います。また、会員数が多い結婚相談所だからと言って、必ず結婚相手に出会えるかといったらそうとも限りません。なぜかというと「この数値はあなたが結婚できる確率ではない」からです。従って、成婚率に必要以上にこだわる必要はありません。
結婚相談所はあくまでも出会いを提供してくれる場所であって、あなたを100%結婚に導いてくれるという保証ではありません。アドバイザーも神様ではありませんから、成婚はなんと言ってもご自身の努力のたまものです。逆に成婚者数や成婚率が極度に気になる方は、自分以外の力によって結婚しようと考えているケースが多いようです。
どのくらいの期間で結婚しているのか?
結婚相談所の会員は、お付き合い始めてからおおよそ半年から一年ほどで結婚している人が多いようです。中には数年を経て成婚される方もおりますので、一概にはいえませんが、本人達の結婚に対する温度や結婚観が一致するか否かかと思います。付き合い続けていれば、誰しもケンカをしてしまう等のハプニングは必ず起こります。その分、結婚が先延ばしになってしまう事もあるでしょう。逆にお付き合い中に何も問題が無くスムーズに結婚できる方はなかなかいないと思います。また、お付き合いを始めてからお相手がいる状態で他の人と会う必要がない為、結婚相談所での動を一時休止する事もできます。お互いにお付き合いをしている状態で残念ながら別れてしまった場合には、別れてしまってから結婚相談所で婚活を再開してまた新しい人をさがしていけばきっと一生人生を共にしたい素敵なパートナーが見つかるでしょう。
理想の結婚相手を見つけ方とは?
理想の相手というのは人それぞれの価値観で全く違ってきます。
「高所得の方と結婚したい!」
「公務員のような安定した職業の人と結婚したい!」
「背が高くてルックスが良い人がいい!」
現在の不況という社会状況を反映してか、他にもここでは書ききれない位たくさんの理想や価値観があるようです。
また、離婚経験がありお子様がいらっしゃる方と初婚の方ではまた結婚に対する意識や考え方もだいぶ異なります。様々な理由で離婚してしまった方が再婚したいと考えるのはおおよそ一年後だそうです。また、現在では昔に比べて熟年離婚する夫婦が増えてきています。このように初婚の方だけに限らず、再婚相手を探したい方や熟年向けの結婚相談サービスも需要が増えています。また、国際結婚や海外在住したい方向け、医師やハイステータス男性との結婚、はたまた親御さんが本人に代わってのお見合いサービス等も注目を集めているようです。大手の結婚相談所等の成婚率・成婚者数だけにこだわらず、このように様々なニーズに応じる専門型・特化型の結婚相談所における細かなサービスにも目を向けてみる事も大切です。
結婚相談所選びではサービス内容が自分に合っているかどうか大事
入会すれば必ず結婚出来るか否かはご自身の努力が一番なのですが、理想の結婚相手を効率よく見つける為にも、結婚相談所選びではサービス内容が自分に合っているかどうかが大変重要なのです。
以前の男子は肉食系で恋愛や結婚に対して積極的な男性が多かったのですが、現在は『草食系男子』と呼ばれる恋愛や結婚に対して消極的な男性が増えています。このような男性の現象に伴い、恋愛や結婚に対して消極的だった女性が現在では女性の方から恋愛や結婚に対して積極的になっておられる方が増えてきております。女性が恋愛や結婚に対して積極的に一生人生を共にするパートナーを探すために活動している事を一般的に婚活と呼ばれています。
どの結婚相談所のホームページを見ても、自分の会社の特徴やサービス紹介、成婚者の明るく楽しいコメント等、当たり前ですが良い事しか書いてありません。もちろんホームページ上のイメージや、成婚率・成婚者数という数値を基準に結婚相談所を選んでも構わないと思います。しかし、自分に合った結婚相談所を見つけるには、大手・イメージ・成婚率・成婚者数だけにこだわらず、自社ホームページ以外の会員の口コミサイトや、結婚相談所に訪れる等してご自身の目と耳で確かめるのが一番の方法だと思います。
結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ