運営会社サイトマップ 料理関連の職業-女性向け-|結婚相談所の総合情報サイト【ウエディングロード】

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > 職業別婚活マニュアル-女性向け- > 料理関連の職業-女性向け-

料理関連の職業-女性向け-

「手放したくない女性とは?」という問いに、『料理上手な女性』と答える男性が多い現実。自宅に帰ってきた時に温かい料理が作られているとほっと和みますよね。
そんな料理が得意な女性の婚活マニュアルです。

料理関連の職業-女性向け-

料理関連の職業向けの婚活について

料理関連の職業向けの婚活について

好きなお相手が出来たらどんな方法でアピールしますか?男性からの婚活・お見合い体験談では、「胃袋を掴まれた」というエピソードをよく耳にするほど、料理はお見合いや婚活などのアピールにおいて欠かせないキーワードです。料理が上手な方も、苦手だという方も、交際を続けていくとお互いの家を行き来する機会もあり、いつかは手料理を振る舞う時が訪れるものです。そんな時、管理栄養士や調理師など料理に関するお仕事をされている女性は、ぜひお見合いや婚活を行う上での強みとして料理の腕を披露して欲しいものです。
暮らしの基本柱に『衣食住』と食事が挙げられるように、私達が生きていく上で、食材から栄養を摂ることは、切り離せない習慣です。太古の時代から、男性は命がけで獲物を狩りに出かけ留守の間、女性は育児をしながら家を守り、得た獲物を調理するという行動が遺伝的に培われてきました。近年では、都会に暮らしていた方が、自給自足の生活や自然に憧れて、古民家や田舎での生活を始める方も増えています。
女性が働きに出ることが普通になった現代では、「料理男子」と呼ばれる料理好きな男性や、男性が作る男料理にも、注目が集まっていますが、「手放したくない女性とは?」という問いに、『料理上手な女性』と答える男性がまだまだ多いのも現実です。料理上手な奥さんを持つと、真っ直ぐ帰宅するので浮気しないと言われているように、好きな人の愛情こもった手料理を食べられることを“最高の幸せ”と感じる男性が多い傾向にある表れです。疲れて帰宅した日に、冷蔵庫にある食材で、ササッと1〜2品作れる女性というのは、同性の理想としても憧れる存在です。

料理関連の職業向けの婚活方法:種類と婚活方法

調理師は手順を考え、いかにスピーディに効率良く料理するかが求められます。
お見合い・婚活においても、短時間にどれだけ自分をアピールし、好みや共通点を見つけ出せるかが成功の鍵となります。自分が興味を持っている得意分野だけの話題をメインしても、お相手がその分野に興味が無ければ、会話のキャッチボールが成立しません。満遍なくいろいろな分野の話題を知っておくことも下準備の1つです。
特にスポーツやグルメの話題は男性も話しやすい内容です。自分のことを、アピールしようと気張り過ぎないで、お相手が話しやすいよう聞き上手になることも必要です。

<料理婚活パーティー>
まさに、料理関連のお仕事の方にピッタリな婚活パーティーです。
参加者と会話を楽しんだ後、先生の指導の下、いくつかのグループに分かれて調理をし、完成した料理を一緒に食べながら交流を深めます。食材の切り方や盛り付けなど、料理には性格も現れるので、自然にお相手の知ることが出来、グルメや好き嫌いの話題などで身構えなくても会話が盛り上がります。
調理のプロからすれば、味付けの評価や料理自慢もしたくなるところですが、まず婚活パーティーでは、交流を深めること、そして会話を楽しむことに重点を置きましょう。
<婚活シート>
女性ファンも多いプロ野球。
地元にドームや球団がある方は、自然と身近な球団を応援するきっかけが多くなり、試合観戦に行くこともあることでしょう。また料理は体力の要るお仕事でもあるので、体力維持の為にスポーツジムなど身体を動かすことが好きな方もいらっしゃいます。ぜひ、野球好きな方でしたら、球場が見渡せる特別な観戦シートで同じ野球好きな男性とお知り合いになってみてはいかがでしょうか。
試合の進行と共に、席替えなどがあり、球場の臨場感を味わいながらお話出来るのが魅力です。
<完全予約制のお見合い>
調理場や厨房でお仕事をすることが多い調理師やパティシエの方にとって、外部の方と関わる機会は非常に少ないのではないでしょうか。そこで、様々な職種の方と真剣に結婚を行いたい方が集まるお見合い。
仕事が忙しくて出会うきっかけが無い方や、職場以外で恋愛や結婚を考えている方におすすめです。お見合いでは、1対1でゆっくりお話が可能ですので、お話の内容や生活スタイルなど、しっかりお相手を見極めることが大切です。

料理関連の職業向けの婚活アドバイス

料理関連の職業向けの婚活アドバイス

結婚は、お相手の人柄や性格以外に、経済力や将来性を考えるものです。結婚したら、2人で生活していかなくてはいけないので、出費を考えれば、交際中のように外食ばかりするわけにもいきません。いつか子どもが生まれたら、食事のお世話やお弁当作りも必要になってきます。料理は勉強や練習を重ねることで、上達していくので、結婚してからいろいろレシピを増やす方も多いですが、結婚前から既に料理を作れるというのは、1つの趣味として公表することが出来ますし、良いアピールポイントになります。
そして、料理だけに頼らず身の回りのことやお見合いや婚活パーティーでは身だしなみにも気を配るようにしましょう。料理や掃除など、お相手の生活を支えるという面で、注意したいのが、お相手に尽くすあまり婚期を逃しているというケースです。これから婚活パーティーなどでお相手を探すのではなく、既に婚活を終えて彼氏を作っているのに、なかなか結婚に至らないと悩む女性が増えているのです。今が良ければ良いという安易な考えで、結婚をしぶっている男性ほど、洗濯も料理も身の回りのことは母親のようにお世話してくれる女性が傍に居て、甘やかされている場合が多いのです。
世話好きな女性が陥りやすい、いわゆる「ダメ男」にはまってしまう女性の場合、例えば仕事をしていない事を、“夢を追っている”と魅力に感じてしまうものです。その一方で、冷静に“自立出来ていない”と欠点だと判断出来る方が大半でしょう。お相手の“魅力”と“欠点”をしっかり見極められるように、自分を見失わないことが重要です。結婚する時に重視する将来性や経済力は、あくまでも選別の目安。条件をクリアしているからといってそれが一生続くとは限りません。
長く付き合ったからといって必ず結婚に結びつくものではないのと同じように、結婚した後にお相手の事業が失敗することもあるでしょう。条件だけを見て結婚してしまうと、条件を満たさなくなったことで不満が生じます。大事なことは、お相手の人間性や人柄といった本質を好きになることです。“この人なら何があっても共に歩んでいける”と思えるお相手を見つけて下さい。


HOME > 職業別婚活マニュアル-女性向け- > 料理関連の職業-女性向け-

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ